読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車検が無事終わって。

 愛車の車検が無事終わって数日経ちました。タイヤ、フロントのブレーキ・ディスクとパッド、リヤサスのブーツ、スパークプラグの交換とかなりの部品交換となりました。車検後、車を運転していて感じた事を少しだけ書きます。

 タイヤを交換した事もあってか、乗り心地が変わったような気がします。前に比べると、軟らかい?フニャっとした感じがします。今度のタイヤが軟らかい?サスのメンテもしたので、その影響かもしれませんが、段差を乗り越えた時のショックが低減されてるようですし、音も小さくなりました。ただ、なんだかフニャ?っとした感触が少し気になります。サス自体がへたってきてるのは確実なので、新品のタイヤのグリップについて行けてないのかもしれません。しばらく走れば、慣れてしまって感じなくなるでしょう。たぶん。

 プラグ交換で、エンジンは元気になった印象です。アクセルを踏んだ時、2千回転以上からの反応が良くなったと感じました。車を受け取る時、交換した部品を見せてもらったのですが、プラグはかなり燃えかすが付着していて、素人でもダメだと分かる状態でした。

 かなりの出費となってしまいましたが、走行距離も14万キロを超えてますので、仕方ないかな、と。2年後の車検は、すんなりと終わる事を期待してますが、また別の所が悪くなってるんだろうな。後1回は車検をとおして、その後に次の車を考えるつもりです。